コンテスト

第5回コンテストTheme [Movie〜映画のワンシーン〜]

応用部門 優勝者

応用部門優勝者
大阪本校安藤菜津紀

「Paradise Kiss」
私は映画「Paradise Kiss」を見て、自ら夢を見出し、それぞれの道を歩き始め、努力をし夢を叶えるというストーリーが好きで、形にしたいと思いました。映画の中のショーを自分なりに考え、オリジナリティーを加え作品にしました。
作品自体もシンプルだけど、華やかで、目にとまるようなものにしたいと思い、ヘアはお花を表現し、メイクはシンプル過ぎず、派手過ぎず全体的にまとまりのあるような物にしようと心がけました。

作品一覧【応用部門】

  • 大阪本校:安川美那
    「ひと」
    自分の中に2つの人格が存在する「ジキルとハイド」という映画を題材にし、私の中の二面性を表現しました。一方はフワフワのカールの質感と暖色調の飾りで、明るく活発な動きの感じられるもの、もう一方はオールバックにして動きをなくし冷たい印象のカラーでまとめ、無気力な雰囲気にしました。
  • 神戸校:近藤志帆
    「ブラックスワン」
    ブラックスワンの映画を見た時にこの映画を好きになりました。
    だから映画のワンシーンの作品をつくるってきいた時ブラックスワンのワンシーンにしようと思いました。
    ブラックスワンは黒と赤ってイメージなので撮影の時も背景は黒と赤の2パターンで撮影しました。
    ヘアセットでこだわったところはクールにみえるために顔まわりをねじってオールバックにしました。
    メイクも黒系のアイシャドウと口紅は赤にしました。
  • 大阪本校:佐々木玲奈
    「Last Love」
    テーマが〜Movie 映画のワンシーン〜で、私の中で映画はラブストーリーというイメージがあったので、タイトルをLast Loveにしました。このタイトルの最後のこの切ない感じを出したかったので、撮影では少し斜めから撮ったり、目線を変えたりと工夫しました。
    また、ふんわりとした女の子らしい雰囲気にするためにサイドアップでスジを少し崩したスタイルにしました。トップにもカールを残してひたすらちらして頑張りました。
  • 神戸校:篠田英津子
    「ベストフレンズウエディング」
    主人公には一時期交際し、別れても親友として付き合っており、しかも二人とも独身だったら結婚しようと約束していた仲の元ボーイフレンドがいた。ある日彼からの電話で彼が今週末に結婚することを知る。未だに彼を愛していたという気持ちにやっと気づいた主人公は慌てて彼の元へ飛び結婚式までの数日間あの手この手で阻止しようとする。
    しかし彼の婚約者に関わるにつれ、彼女の真っすぐでピュアで素直な気持ちに勝てることはできなかった。
    そんな彼女の婚約者に対する純粋な気持ちと若さをテーマにしました。
    髪にちりばめた白い花は、彼女の純白さを、黄色のドレスは彼女の結婚に対する希望を表現しました。
    毛先を散らさずにつやをだしたカールは、彼女のかわいらしい性格と上品さを表現しました。
  • 大阪本校:大桑麻由
    「フラワーウエディング」
    お花のようにきれいな花嫁さんをイメージしました!!!もし自分が結婚するなら、こんな感じの結婚式が良いな〜と思いながら作りました。
    きれいな城の花嫁さんをイメージしてワンピースも白にしました。
    キラキラかがやいている女の子です。
  • 大阪本校:中本麻美
    「ピエロ」
    今回のテーマを聞いて、私は1枚の写真だけで面白さを伝えたいと思って、色々な表情ができるピエロにしようと決めました。
    まず、髪の毛は私の中のピエロのイメージがアフロだったので全体をくるくるに巻きました。とにかく大きく、丸く、を心掛けて作りました。
    メイクは不思議な感じにしたかったので、右と左でメイクを変えました。片方はカラフルにして楽しさを出して、ストーンもおいて涙っぽくみせました。
    全体を見たときに明るくしたかったので背景はビビットカラーで明るく仕上げました。

基礎部門 優勝者

基礎部門優勝者
沖縄校又吉祐希

このヘアスタイルを今まで以上に綺麗に完成させるためにボリュームの出し方やスジの散らし方などを何回も練習しました。
今回優勝できたのは細かく指導してくれた先生のおかげです。
優勝できて本当に嬉しいです。ありがとうございました。