コンテスト

第6回コンテストTheme [GIFT]

応用部門 優勝者

応用部門優勝者
大阪本校栗山明日菜

「Fortunate gift〜幸せの贈り物〜」
テーマが「GIFT」と聞いた時に一番に「贈り物」という言葉が思い浮かびました。
贈り物にも誕生日やクリスマス、いろいろあったのですが人生で一番嬉しい贈り物って何だろうと考えた時に結婚指輪、結婚指輪をもらった時は最高に幸せな気持ちになれる贈り物だと思ったので、指輪という「GIFT」をもらった時の幸せと嬉しさいっぱいの作品にしました!!

作品一覧【応用部門】

  • 大阪本校:安川美那
    「思い出」
    小さい頃にもらったCUTEでSEXYな憧れのバービー人形をイメージしてこの作品を作りました。
    バービー人形は1959年にアメリカで初登場したというのを知り、ヘアスタイルをクラシカルなイメージに仕上げました。
    衣装はテーマの「GIFT」にちなんでラッピングされているように大きなリボンをつけました。
  • 大阪本校:古根川夕希子
    「聖なる夜に雪と共に舞い降りた天使」
    12月ということで、冬・クリスマス・そして個人的に誕生月でもあるので大好きな人へ、そして大切な人、自分へのプレゼントをコンセプトに考えました。
    私の作品はストーリー化されていて、前回作品作りをした天使をもとに成長や色々な表情を変化させ一つの作品として出来上がっています。
    自分の名前にも入る雪もおりまぜ、天使・プレゼント・全体的な一体感、簡単なようで難しい巻きちらし、そういったことを気にしながらあくまで楽しく自分らしい作品に仕上げました。
  • 大阪本校:古瀬直子
    「幸せな笑顔」
    GIFTという言葉を聞いた時に、頭の中に幸せに笑う顔が浮かびました。どんな贈り物よりも幸せな笑顔が一番のギフト、贈り物だと思います。幸せそうに笑う優しい笑顔、そういうものを表現したかったのでかわいく優しいフワフワなイメージにしました。ギフトっぽくリボンをつけました。
    全体的にやさしいイメージにしたかったのでメイクもピンクとパールでかわいく仕上げました。
  • 大阪本校:小松由起子
    「Gift of the life maximum(人生最大のギフト)〜miniサンタガールからの贈り物〜」
    今回のテーマに沿って、Xmasシーズンというのもあり、空想的ですが小さな女の子のサンタさんからのプレゼントをイメージして作品を作りました。
    リボンや飾りと一緒に編み込んだリーフ風なおさげがアピールポイントです。
    GIFTとゆうテーマを聞き、イメージも湧かず迷いましたが、GIFTという言葉の意味を調べた中で「授かり物」という言葉が目に留まり、私の人生の中での最大のギフト・授かり物は子供だと思っているので、まだ小さくて不安でしたが娘にモデルをしてもらう事にしました。
    作品作りは大変でしたが最後まで頑張ってくれてすごくいい作品、経験ができたと思っています。
    私自身、娘から最高のXmasプレゼントをもらえた気がしました。
  • 大阪本校:曽根田咲紀
    「母から受け継いだ着物」
    母からの贈り物で成人式の時に着物をもらいました。新しいものを買ってもらったわけではなく、母が着ていた物をもらい自分が子供が出来た時、成人したらプレゼントしようと思い大切に持っています。
    今回はせっかくの着物なのに着る機会がないので母からの大切なプレゼントをテーマに考えました。成人し、大人の仲間入りをしてからもっと大人になって大人の女性、大人の魅力が出るスタイルを心掛けました。普段ではしない着崩し方を見て下さった方の目を惹く作品にしたいと思いました。
    着物を着る機会があればもっと着ていきたいと思います。
  • 名古屋校:黒田恵美
    「happy Xmas〜サンタの贈り物☆」
    「GIFT」というテーマを聞いて、まっさきに今のシーズンにぴったりなXmasが思い浮かびました!ヽ(^o^)丿
    子供の頃から毎年楽しみなギフトといえばやっぱりbirthdayかXmasですよね♪
    なのでクリスマスツリーをイメージしてリボンを可愛くテーマのギフトに合わせて組み合わせ、左右アシンメトリーにした作品にしました♪

基礎部門 優勝者

基礎部門優勝者
大阪本校近藤佑希

練習ではなかなか思い通りに出来ず、自分で納得できるスタイルが作れなかったので不安もあり、コンテストを辞退しようかとも思いました。
今回優勝の報告を受け、驚きましたがとても嬉しかったです。教えてくださった先生方や投票してくださった皆様本当にありがとうございました。
これからもたくさん学んで色々なことに挑戦していきたいです。