コンテスト

第12回コンテストTheme [PARTY]

応用部門 最優秀賞

応用部門最優秀賞
福岡本校須藤沙樹

「Paint」
今回のテーマ「カラー」を聞き、私はカラフルなペイントが浮かびました。 全体的に絵の具を使いとてもハデにしましたがその中でもヘアセットを目立たせるために、あえて髪の毛には一切の髪飾りを使わずに明るくポップな中にかっこよさも出したくてモヒカンスタイルで表現しました。 モデルさん自身がもつかっこよくてクールなカラーも捨てずに装飾にあえてこだわらずに思い通りの「カラー」という作品ができました。

応用部門 優秀賞

応用部門優秀賞
大阪本校奥村麻由

「clear」
私が考えたカラーは透明です。そして、そこに自分の思う色を乗せて 「自分の色」を表現しました。 工夫した点は、暗い色で肌がくすまないように、顔からデコルテにかけて 白塗りをし、眉やリップなどは花とバランスが取れるよう暖色系でまとめました。 花や顔、手の位置、角度、色、バランスと全てが美しく見える様にこだわりました。 自分の思うように色を置き、自分の暗い部分や明るい部分、楽しい部分など表現しました。 これが私の思うカラー、「自分の色」です。 全てに意味を持って作ったので楽しんでみてもらえたら嬉しいです。

作品一覧【応用部門】

  • 大阪本校:ザプラトッシュめぐみ
    「mixed feelings」
    今回のコンテストのテーマが「カラー」ということで、一色に決めるとはとても難しく、 一人の女性でも数えきれないほどのいろんな感情を内に秘めているということを、メイクと 髪に飾ってた花で表現しました。 赤=情熱、愛 紫=ミステリアス ブルー=孤独 緑=癒し イエロー=大胆 ピンク=ロマンティックなど。 ヘアーでは女性の柔らかさと鋭さと強さを表しました。
  • 大阪本校:菊崎美咲
    「青色/ブルー」
    青色は、冷たい、寂しいなどネガティブなどマイナスなイメージしかない印象 なんですが、羽、花、レースを使い華やかさを出せるように頑張りました。 髪もバックだけボリュームを出して、右サイドはMix巻きで大人っぽい感じにしました。 メイクは、花には蝶だと思い左の目元に蝶を描きました。 色使いが難しくて、すごく悩みました。 色は青一色で、最後の最後まで、頭の整理が出来なくて、いっぱい苦戦しましたが、 出来上がりがよく、満足しました。
  • 大阪本校:金城 ちひろ
    「国境を越えた姫」
    今回の作品で私は、赤を取り入れたのをイメージしたら、すごくハデで目立つイメージを持ちました。 赤の心理効果はアドレナリンを分泌し、人の目を引き関心を集める色なので、モデルさんも、顔立ちがぱっとし、 明るいイメージな方に協力してもらいました。 この作品を見てくれた方が少しでも、明るい気分になったり、元気になってくれたらうれしいなと思いました。 この衣装は、韓国のドレスのような服でお姫様をイメージしたもので、いつか私もこの作品のように なりたいです。
  • 大阪本校:佐藤亜美
    「COLOR」
    協力してくださったモデルが、キュートさとエレガンスの要素を持ち合わせていると 思ったので、メイクはピンクとパープルを使って、かわいい&色気を意識。 ヘアスタイルは本物の花を付けて、かわいくハーフアップ。 ファッションは黒のドレスを着用して色気をだして、私自身なりに考えたスタイル、色彩、感性を 思う存分表現してみました。 この作品を作成できてよかったです。
  • 大阪本校:寺西和哉
    「最高の晴れ舞台へ」
    人生最高の晴れ舞台、人それぞれ様々な場があり、この作品モデルのギタリストの言葉で、 「若いうちは後先考えず突き進め!」とこの奇抜な髪型と派手なメイクも言葉通り、今を 突き進み、今回のテーマにぴったりだと思い作品にしました。 注目ポイントは、メイクの幅をビジュアル系らしく大きくして、より派手さを出し髪形も 毛量に合わせてより大きくストレート盛りにボリュームを出しています。 衣装に身を包み、背景はバンドメンバー達と最高の晴れ舞台、LIVEステージ!という イメージです。 この作品を見て、これから最高の晴れ舞台へ立たれる方には、包み隠さず、ド派手に乗っていって ほしいです。
  • 福岡本校:松本哲子
    「season」
    今まで挑戦したことがない‘和,の作品作りにこだわりました。 日本の四季をイメージに、ピンクや赤でまとめたメイクで春を、くるくるのカールにポップな飾りでお祭りみたいな夏を、綺麗に色づく紅葉の様に入れ秋を、雪の様に真っ白な着物に髪はタイトにまとめ、お正月みたいな冬を、それぞれ表現して今回のテーマのcolor感を全部で出しました。
  • 大阪本校:仁位優子
    「赤red 小悪魔風」
    今回のコンテストは赤redがテーマで、燃えるようなイメージかつ、小悪魔的なイメージを抱いてました。 そんなワイルドな感じに仕上がっています。 赤redのドレスとネックレスと吸血鬼風のブレスレットを探すのに苦労しました。 後、カールは大きめでしっかり大胆にしました! 赤のイメージを聞いて理想にピッタリだとイメージが高ぶりました。すごく素敵な感じにできました! 大親友がモデルになってもらって感激です。コンテストに出れて初めての良い経験になりました。 撮影とか楽しかったです。最高でした!先生方、いっぱい写真ありがとうございました!
  • 大阪本校:梅村結子
    「雪の日のブライダル」
    今回、モデルをしてもらった人が可愛らしいイメージだったので、ピンクと白を使い、 ピンクの意味が「幸福」、白の意味が「純粋」でしたので、女の人が人生の中で一番幸せになる時を イメージし、白も使っているので雪の中で挙げる結婚式をイメージして作りました。 スジ盛りが授業でまだ習っていなかったので、難しかったんですが、きれいに見える様に頑張ってみました。 工夫した点は、最初のイメージでは白い羽を周りに散りばめる予定だったんですが、背景も白をイメージ していた為、背景と同化してしまうので、雪をどう写すか、羽根をどうするかを考え、ピンクの 羽根と白の綿をまぜて工夫しました。
  • 大阪本校:民部千佳
    「なんちゃってX`mas」
    色というのは、原色から濃い色、薄い色、明るい色、暗い色、その他にも様々なものがありますよね。 その中で、今回の「Color」というテーマを知って、私が思い浮かんだのは、「赤」と「緑」でした。 私は赤と緑と聞くとまず、「赤」=愛情 「緑」=自然が重い浮かびます。 ですが、12月に入り、街で「赤と緑」を見ると何が思い浮かびますか? 「赤」と「緑」が組み合わさる事によって、私はX`masというイメージになりました。 この写真は、目元に愛情、自然を、全体をX`masにすることで、様々な「Color」を表現しました。

基礎部門 最優秀賞

基礎部門最優秀賞
札幌校梁田 章子

作品一覧【基礎部門】

  • 福岡本校:井上ゆかり
  • 大阪本校:五味之本瞳
  • 大阪本校:仁位優子
  • 名古屋校:多田百合恵
  • 名古屋校:田仲彩乃
  • 福岡本校:田畑美和
  • 名古屋校:平塚祐里