今日は「髪をピンクにしたい!pink!pink!pink!」というピンク厨なあなたに届ける記事です。
というか、私がひたすらピンク髪の可愛さを語りたいだけの記事です。
早速始めます♡



ピンク色に惹かれてしまうのはなぜなんだろうか問題

ピンクの持つパワーってすごいんです。ピンクがいっぱいある空間にいるだけでじわじわと元気になってくるんです。(こわい)

夕陽でピンク色に染まった空とか、たまらなく好きです。

私の一番好きな色はネイビーブルーなんですが(どうでもいい知識)それでもピンクの引力には逆らえないときがあります。否応なしに惹きつけてくるパワーがピンクにはある気がするんです。

思わずググっちゃいました。

そしたらこんなことが分かりました。

「ピンク」色に惹かれるのは、どんな気持ちの時でしょう?「幸せな気持ちに包まれている時。」「優しい気持ちでいる時。」「安らいでいる時。」「恋愛をしている時。したい時。」「ときめいている時。」そして、「優しさが欲しい時。誰かに甘えたい時。」「現実逃避したい時。」に惹かれることもあります。

なるほど・・ピンクを欲するときは心が疲れている、もしくは誰かに恋しているときなのかもしれませんね。

憧れのピンク髪キャラといえば・・

私がピンク髪の可愛さに衝撃を受けたのは小さいときに「セーラームーン」を見ていたとき。

ちびうさちゃんのピンクツインテールにずっきゅんでした。

かわいい・・

現実のピンクツインテールはコスプレ感が強くなるので、カジュアルな服装に合わせるとバランスいいかもです。

ポップな感じにするのも可愛い。

でもやっぱ、ちびうさの可愛さにはかないません。

ピンク×ボブの圧倒的可愛さ。

ちびうさちゃんの可愛さにぞっこんになった数年後、

ピンク髪の天使3人を見てしまいました。

そうです。あやや、加護ちゃん、石川梨華ちゃんのラブリー3人娘、「三人祭」です♡

正直今見ると「ウィッグ感強いな・・」って感じなんですが、当時は「ピンクの髪だあ・・(目がハート)」と夢中になりました。


ピンク髪にする10代女子が増えてるってほんと?

なんか最近10代女子のピンク髪率が高いとか高くないとか。

10代女子のカリスマ的存在藤田ニコルちゃんがピンク髪にしてたのとかも影響してそうですよね。

きゃりーちゃんも昔ピンクやってましたよね。(それが2012年のことだったのが衝撃。)

髪の毛がピンクって、鏡見るだけで楽しくなりそう~

色んな種類のピンク髪があるんです。

ピンクって一言の中にも、色んなピンクがあるんです。
ミルキーピンク、ラズベリーピンク、パープルピンクなどなど・・名前だけでも可愛い。。ざっくりご紹介したいと思います。

ハイトーンピンクヘアが、今一番気になる。

今一番気になるのはハイトーンピンクのヘアカラーです。なんか、フェアリー感がすごいんですよね!

妖精の粉がかかったみたいな、フワフワなミルキーピンクがたまらなく可愛いです。

実写版「眠れる森の美女」でヒロインのオーロラ姫を演じたエル・ファニングちゃんがある時ピンク髪にしていて、その浮世離れした可愛さには息をのみました・・♡

少女時代のテヨンのハイトーンピンクも可愛かった~

 

ハイトーンピンクは、ロングでもボブでも、フワフワに見せるのがオススメ!ゆるいパーマをかけたり、コテで全体をふんわり巻くと、より柔らかそうな質感に仕上げります♡

 

うるっと瑞々しいラズベリーピンク

ラズベリーみたいな瑞々しくて鮮やかなピンク色も可愛いですよね。

最近、神田沙也加ちゃんがラズベリーピンクのショートカットにしていて激かわでした。

ラズベリーピンク髪はウルウルのツヤツヤに見せる効果のある色!さらにストレートヘアなら髪の表面をより艶やかに見せてくれます♡

毛先だけワンカールにして、全体はストレートでツヤッと見せるのがオススメです。

欲張りさんにはグラデーション♡

「色んなピンクを取り入れたい!」または「今の髪色にピンクを足したい!」という欲張りさんなあなたには、グラデーションカラーがオススメです♡

毛先にかけてほんのり桃色、可愛すぎる・・!

じゅわっと滲むラズベリーピンクも可愛い。可愛い。

ヘアアレンジによって見える色が変わるから、アレンジが楽しくなりそう♡