コラム一覧

Column list

  1. ワックスやスプレーによる髪への影響

    昔から髪のスタイリングに使用されてきたワックスやスプレーですが、その影響によってパサパサになる人もいれば、そうでない人もいます。 一体、その差はどこにあるのでしょうか? ワックスやスプレ…

  2. 髪がパサパサになる原因と正しい対策について

    髪というのは「水分」と「油分」が少なくなってくると パサパサ になってくる傾向にあります。 皆さんが食べている「ご飯」を考えれば分かりやすいですが、水分を含むとツヤツヤになり、さらに脂分を加え…

  3. 髪が傷んで軋むSOS!サラサラヘアーに必要な栄養素

    軋んだ髪を改善するために必要な栄養素をご紹介します。栄養補給は、髪質改善に大切な要素ですので、参考にしてください。 髪が軋む原因 髪が軋むというのは、髪と髪が擦れることによって…

  4. 髪が傷んで軋むSOS!サラサラヘアーに必要な栄養素

    軋んだ髪を改善するために必要な栄養素をご紹介します。栄養補給は、髪質改善に大切な要素ですので、参考にしてください。 髪が軋む原因 髪が軋むというのは、髪と髪が擦れることによって…

  5. 傷んでパサパサになった髪はトリートメントで改善するのか?

    頭皮の状態は髪の毛と大きく関係しており、頭皮が乾燥すると髪がパサついたり、枝毛や切れ毛などを引き起こします。 乾燥髪の原因 髪が傷んでパサパサになる原因として、パーマやカラーリングによるダ…

  6. 風邪を引くと髪にも異変が?

    風邪を引くと起こる髪への影響 風邪による髪へのダメージは意外と深刻です。 髪が乾燥しやすくなったり、切れ毛や枝毛が出来やすくなったり、また抜け毛が増えて、薄毛が進行してしまうこともあります。 つ…

  7. 湿度が高い雨の日でも髪が乾燥する理由

    髪が乾燥しやすい方の中には、雨の日でも髪が乾燥している方もいらっしゃいます。 どのようなメカニズムで雨の日にも髪が乾燥するのか、対策方法と併せて紹介します。 湿度が高い雨の日でも髪が乾…

  8. 髪がスカスカに?髪のダメージホールとは

    私たちの髪は、日々の生活の中で知らず知らずのうちにダメージを受けています。 ダメージの原因には色々ありますが、髪や頭皮に最も影響を及ぼすといわれるのが、日頃の生活習慣にあります。 食生活をはじめ…

  9. 触るとサラサラの髪でも実はダメージを受けている?

    毎日のヘアケアは、健康な頭皮や髪を守る上で重要なことです。 私たちは日々生活する中で、様々な刺激によって頭皮や髪が影響を受けています。 毎日しっかりヘアケアをしていても、外部からの刺激によって少…

  10. 間違ったタオルドライで髪はダメージを受ける?

    間違ったタオルドライを行っていませんか? もしかしたら、いま行っているタオルドライの方法は間違っているかもしれません。 タオルドライは髪や頭皮ケアの方法の一つとして役立つ方法ではありますが、やり…

  11. ヘアピンをつけたまま寝ると髪が傷む?

    寝るときにヘアピンを付けたままにしている方がいるようですが、実はとても危険です。 今回は、ヘアピンをつけたまま寝ることで生じるデメリットを解説します。 ヘアピンによる髪への影…

  12. ドライヤーやヘアアイロンなどのダメージについて

    皆さんは、正しいヘアケアが毎日できていますか? 今回は髪に与える様々なダメージについてご紹介させていただきます。 髪に与えるダメージ 自然乾燥 自然乾燥にすると、頭皮は雑菌が繁殖し…

  13. 髪が傷むと茶色くなるのはなぜ?

    髪はひどく傷むと茶色くなりますよね。 どのような仕組みで茶色くなっているのかご存知ですか? 今回は、茶色になる原因と対処方法、予防方法を紹介します。 髪が傷むと茶色くなるのはなぜ? …

  14. 頭皮の乾燥を防いで、若々しい見た目を手に入れよう

    頭皮の乾燥と見た目の関係 頭皮の乾燥はお肌と同じで、カサカサとして乾いている状態を言います。 頭皮は元々皮脂が出やすく外気の影響も直接当たることが少ないため、お肌に比べると乾燥は防げますが、それ…

  15. 傷んだ髪は元に戻らない?

    傷んだ髪、どうする? 天使の輪ができるほど光沢や艶があり、しかもサラサラとなびく髪。 女性なら誰でも憧れますね。 だけど現実は、ツヤツヤどころかパサパサ。 枝毛・キレ毛にも悩まされているとい…

  16. セルフカットは髪を傷める?

    伸びすぎた前髪が邪魔、枝毛が気になる…でも美容院に行く時間がない。そういうことってよくありますよね。 「ちょっとなら自分で切っちゃってもいいか」なんて、手近にあるハサミやアイブローシザーズなどでチ…

  17. 髪が傷みすぎ!と感じた時にまずやるべき事

    長年蓄積されてきた、ブリーチやヘアカラー、ヘアアイロンによる髪へのダメージで気づいた時には髪の毛が傷みすぎてボロボロ…。なんてことありませか? ここでは、うるうるなツヤ髪を取り戻すために髪が傷み過…

  18. からまった髪を傷つけずにほどく方法

    シャンプー・ドライヤーの際に必須のブラッシングで最も多いトラブルが、今回ご紹介する『髪の毛のからまり』です。 からまってしまったからと、無理矢理ブラッシングしてしまうと、髪の毛がちぎれたりキューテ…

  19. 髪がきしむのってシャンプーのせい?

    髪がきしむって? シャンプーをした時や流したあとに、髪がギシギシと指にからまるような感覚になることがあります。 これが「髪がきしむ」ということです。 髪のきしみには、シャンプーに含まれる成分やp…

  20. クリームシャンプーはダメージヘアにいいの?種類と効果をご紹介!

    クリームシャンプーとは? クリームシャンプー は、泡立ち成分の合成界面活性剤(※)を配合していないため、基本的に泡立ちません。 クリームシャンプーのテクスチャは生クリームのような感覚なので…

無料体験レッスンはこちらから
資料請求はこちらから